ドスパラ Critea VF-HG10

マインクラフトPC版等のベンチマークを行った、ドスパラのノートパソコン Critea VF-HG10 のレビューです。

Critea VF-HG10は、ドスパラのゲームPCブランドGALLERIAのPCではないですが、ゲーム実況とゲーム大会の祭典である「闘会議2016」自作ゲームエリアで長時間安定動作した実績があります!

スペックは、CPUに第6世代インテル Core i7-6500U、 GPUに NVIDIA GeForce GTX950M 2GB、メモリは8GB、 さらに120GB M.2 SSDと500GB HDDを搭載した、 17型ノートPCです。

特に今なら、SSDより4,5倍速いM.2 SSDが無料プレゼント中なので、かなりお得ですね!

価格は、109,980円から購入できゲームノートPCとしてはコスパに優れます!

また、Critea VF-HG10は、Office Personal 2013セットモデルも用意され、こちらは価格は124,980円からです。Office登載ノートPCがとしても非常に安く買い替えができますね!

(記事内容は、2016年4月18日現在のものです。また、価格は税別です)

スペックの詳細

CPU

インテル Core i7-6500U (デュアルコア/HT対応/定格2.50GHz/TB時最大3.10GHz/L3キャッシュ4MB)

グラフィック

NVIDIA GeForce GTX950M 2GB + インテル® HD グラフィックス520(Optimus™ 対応)

メモリ

8GB DDR3L SO-DIMM (PC3-12800/4GBx2/デュアルチャネル)

ストレージ

120GB SSD (M.2スロット / AHCI接続) + 500GB HDD

光学ドライブ

DVDスーパーマルチドライブ (DVD±Rx8/±R DLx4/-RAMx5/CD-Rx24/DVDx8)

ディスプレイ

17.3インチ非光沢液晶(1920×1080)

サイズ

420(幅)×279.5(奥行き)×28.6(高さ) mm

重量

約 2.8kg(バッテリー含む)

ディスプレイは、屋外や明るい場所でもチラつきや映り込みが少ない非光沢タイプなので、場所を問わず活用できます。

Critea VF-HG10のデザインと外観

天板

top-b

天板には、Diginnosのロゴが控えめにあるだけのシンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも使用できますね。

底面

bottom-b

底面は一般的なノートPCに近いですが、熱対策用に通気口がしっかりとあります。

接続ポート類

right-b left-b

接続ポート類は、USB 2.0 x2,USB 3.0 x1,有線LANポート,HDMI x1, D-Sub 15 x1, マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1, SDカードリーダー, DVDスーパーマルチドライブ があり、接続ポート類は充実しています。

キーボード

keyboard-b

キーボードは、隣接するキーとの間に枠があるアイソレーションタイプなので打ちやすく、 テンキー付なので数字入力が楽ですね。

Critea VF-HG10のベンチマーク

マインクラフトPC版

minecraft-1.9.2

マインクラフトPC版の動作確認とベンチマークをしてみました。

マイクラPCは12 chunkで平均 54.68 fpsで非常に快適、32 chunkは平均 41.92 fpsで快適です!

影MODは設定次第では未だに厳しいですが、水面MOD程度なら十分なfpsを保てます!

設定 最小 平均 最大
12 chunk 37 54.68 65
32 chunk 32 41.92 50

FF14

ff14

FF14 PC版は、標準品質なら非常に快適にプレイできます!

設定 スコア

エオルゼア / 標準品質 / 1280×720

14471 (非常に快適)

エオルゼア / 標準品質 / 1920×1080

8475 (非常に快適)

エオルゼア / 最高品質 / 1920×1080

3500 (快適)

イシュガルド / 標準品質 / 1280×720 /DirectX 9

12502 (非常に快適)

イシュガルド / 標準品質 / 1920×1080 / DirectX 9

8422 (非常に快適)

イシュガルド / 最高品質 / 1920×1080 / DirectX 9

3485 (やや快適)

ドラゴンズドグマ オンライン

ddon

スコア

最高品質 / 1920×1080

4766 (快適)

ドラクエ10

dq10

スコア

最高品質 / 1920×1080

7816 (とても快適)

PSO2 エピソード4

pso2

スコア

Ver.2 / 最高品質 / 1920×1080 / 設定5

5824 (快適)

エピソード4 / 最高品質 / 1920×1080 / 設定5

8080 (快適)

エピソード4 / 最高品質 /1920×1080 / 設定6

3891 (標準)

モンハン フロンティア

スコア

1920×1080

5251

静音性

騒音計を頭の高さに置いて、静音性のチェックを行いました。低負荷時は31.6dBA、高負荷時は32.6dBAです。

室内は30.7dBAなので、値だけ見てもゲームノートPCとしては、低めの動作音で静音性は高い部類です。

コスパに優れるノートPC!

Critea VF-HG10 は、CPUに第6世代インテル Core i7-6500U、 GPUに NVIDIA GeForce GTX950M 2GB、メモリは8GB、 さらに120GB M.2 SSDと500GB HDDを搭載した、 17型ノートPCです。

ベンチマーク結果によると、マイクラ パソコン版は12chunkで非常に快適にプレイできます!32chunkでも快適なので、この価格帯のノートPCとしては非常に良い結果だと思います!

さすがは、ゲーム実況とゲーム大会の祭典である「闘会議2016」で 長時間安定動作した実績があるだけはありますね。

17型なので迫力のあるグラフィックを堪能できますし、静音性も両立しているのもポイント高いです!

価格は109,980円からなのでコスパは良いです! ノートPCは購入後のGPUの交換が不可能なので、最低限これくらいのスペックがあると安心できます!

Critea VF-HG10は、Office Personal 2013セットモデルも用意され、Office登載ノートPCに買い換えたい場合は、さらにコスパが良くなります!

レビューしたスペックや価格は、2016年4月18日現在のものであり、実際のスペックや価格は異なっている場合があります。 ドスパラは頻繁にセールをすることが多いため、ぜひ、下記リンク先から実際に確認してください! 

 Critea VF-HG10
価格:109,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★☆☆ 他ゲームの快適度は?
CPUインテル Core i7-6500U
GPUNVIDIA GeForce GTX950M 2GB + インテル® HD グラフィックス520(Optimus™ 対応)
メモリ8GB DDR3L SO-DIMM
無料プレゼント中120GB SSD (M.2接続 2280)
HDD500GB HDD
モニタ17.3インチ非光沢液晶(1920×1080)
コメントCPUにi7-6500U、GPUにGTX950Mを登載し、さらに今なら120GB SSDが無料で付いてくるため、非常にコスパが良いです!「闘会議2016」でも使用された実績もあるノートPCです! マイクラPC版が、12 chunkで平均 332.95 fps、32 chunkで平均 106.95 fpsです!

MODを入れても動かない場合、PCがスペック不足の可能性もあります。

こちらからマインクラフトPC検索して探してみましょう。 MODなしで安いPCが何かも分かります。

検索が面倒な方はこちらにおすすめマイクラPCを、MOD有り無し・価格別・ノートPC別にご用意しました。

マイクラPC版を実際にプレイしベンチマークした詳細レビューも参考にどうぞ。