pc

2015年6月8日に行ったデルのゲームノートパソコン ALIENWARE 17 プラチナ の実機レビューです。

ALIENWARE 17 プラチナは、FF14推奨パソコンでもあり、CPUに第四世代インテル Core i7-4980HQ、GPUに最新のNVIDIA GeForce GTX 980M 4GB、メインメモリ8GB、さらに128GB SSDと1TB HDD、17.3インチのフルHDタッチパネルまで登載した超スペックのノートPCです!

ALIENWARE 17 プラチナ単体のスペックも高いですが、オプションのAlienware Graphics Amplifierと接続することで、さらに強化が可能というのもポイントです。

価格は349,800円からですが、219,800円のスタンダードモデルといった他のモデルもあります。

(価格、スペック、梱包、付属品内容等は2015年6月9日のものです。また、価格表記は税抜きです)

ALIENWARE 17は以下の特徴があります!

  • 最新ゲームを最高設定でプレイできるノートパソコンで17インチのタッチパネル!
  • グラフィック性能は、オプションのAlienware Graphics Amplifierでさらに強化が可能!
  • 高級感あるデザインや梱包等でプロのコダワリ!

スペックの詳細

CPU

インテル® Core™ i7-4980HQ プロセッサー (クワッドコア, 6MB キャッシュ, 最大 4.0GHzまで可能 ターボ・ブースト付き)

グラフィック

NVIDIA® GeForce® GTX 980M 4GB GDDR5

メモリ

8GB デュアルチャネル DDR3L 1600MHz (4Gx2)

SSD

128GB m.2 SSD (ブート)

HDD

1TB 7200RPM (ストレージ)

光学ドライブ

ブルーレイコンボドライブ

ディスプレイ

17.3 インチ FHD (1920 x 1080) IPS-Pane TrueLife 300-nits ディスプレイ タッチ テクノロジー付き

Alienware 17の梱包と付属品

hako

hako-2 hako-3

デルのALIENWARE シリーズは近未来的なデザインが売りの一つですが、梱包ケースもALIENWAREを象徴するロゴをあしらったデザインになっていてます。

このケースを開けると、ノートPCがウレタンスポンジ内に収められていて、高級感が出ています。

この梱包は、一般的なノートパソコンでよくあるダンボールの中空梱包と違い、取り出しやすくて便利ですね。

card-2 card-1

一般的なBTOパソコンと違ったALIENWAREシリーズの特徴の一つとして、マニュアル類の梱包と、謎のカードの添付があります。

マニュアル類は黒い厚紙のケースに包んでいて、コダワリとデザインセンスが感じられます。

謎のカードの文章を読むと、ゲーマー向けのテクノロジーの詰まった歴史あるパソコンであり、それを買ったという満足感が出てきます。

Alienware 17のデザインと外観

Alienware 17の天板

top

Alienware 17の天板には、モチーフであるエイリアンヘッドがあり、シャープなデザインから高級感が醸し出されています。

Alienware 17の背面

bottom

Alienware 17の背面の3分の1程度に排熱スペースがあります。

ゲーム用ノートパソコンでは、熱対策が重要ですが、これくらいの敗熱処理がなされていれば充分な冷却が見込めます。

Alienware 17の接続端子

left

front

Alienware 17のインタフェース左側面は電源入力、USB 3.0×2、オーディオ入出力です。

右側面は、9-in-1メディアカードリーダー、USB 3.0×2、有線LANポートとなります。

Alienware 17のキーボードとトラックパッド

keyboard

Alienware 17のトラックパッドは触ると光ります。

トラックパッド感度等は、付属のソフトウェアで指定可能であり、キーボード操作中に手のひらでタッチパッドを触る誤動作などを防止できます。

Alienware 17のライティング

top-2keyboard-2

Alienware 17は、電源を入れると光りますが、ライティング箇所と色は、付属のソフトウェアで変更できます。

ライティング箇所は、キーボードの他にトラックパッドや、ディスプレイ下部のロゴ、側面、天板など様々あり、派手で見応えがあります。

Alienware 17のベンチマーク

実際の性能を検証・比較するため、ベンチマークを行なってみました。

マインクラフト

minecraft

マインクラフトの動作確認をしました。

初期設定で60秒間歩きまわって平均59.9fpsなので、マインクラフトは非常に快適に動作します!

最小 平均 最大

バニラ

56.0 59.9 62.0

Skyrim

skyrim

The Elder Scrolls V: Skyrimのベンチマークを行いました。

ベンチマーク方法は、バニラ(MOD無し)と公式のHigh Resolution Texture Pack (ハイレゾリューション・テクスチャー・パック、高解像度パック) を導入したものをUltra設定1920×1080で、ニューゲーム開始後「Mouseで辺りを見回す」が出てからの60秒間のfps計測です。
(fps値は、vSync(垂直同期)をOFFにし、2回計測した平均値です)

High Resolution Texture Packを入れても、かなり高い平均fpsなため、MODを入れても快適にプレイできるでしょう!

最小 平均 最大

バニラ

64.0 87.3 105.0

MOD有り

56.0 78.7 107.0

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク(FF14新生)

ff14ff14-2

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマークを最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、驚くべき結果になりました。

なんと、『キャラクター編』でスコア【10894】、最新の拡張パック『蒼天のイシュガルド』でもスコア【10199】

これは、非常に快適である【7000】をかなり上回っているため、好みのグラフィック設定でFF14を楽しめます!

ドラゴンクエスト10(DQ10)

dq10

ドラゴンクエスト10を最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、 スコア【16312】を記録しました!

これは【すごく快適】である【はぐれメタル級】です!

ファンタシースターオンライン2 (PSO2)

pso2

ファンタシースターオンライン2 (PSO2)を最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、 スコア【23411】を記録しました!

これは快適に動作する【5001】を大幅に上回っています

モンスターハンターフロンティア

mhf

モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐)ベンチマークを1920×1080で計測したところ、『16169』でした! 非常に高いスコアです!

3DMark

3DMarkは、3Dベンチマークソフトです。

FIRE STRIKEはDirectX 11、CLOUD GATEはDirectX 10相当、ICE STORMはDirectX 9相当のベンチマークです。 また、SKY DIVERはゲーム用ノートPCやミドルレンジPCをターゲットにしたベンチマークです。

FIRE STRIKE

8055

SKY DIVER

20913

CLOUD GATE

21887

ICE STORM

93226

3dmark

一般的なゲーミングノートPCのFIRE STRIKEのスコアは『3364』ですが、  Alienware 17のスコアはその2.3倍以上である『7843』です!

まとめ

ALIENWARE 17 プラチナ は、最新グラフィクスGeForce GTX 980Mと最新CPU Core 4980HQを搭載しています。

ベンチマーク結果によると、マインクラフトを含めた全てのゲームで最高設定でも、非常に快適にプレイできることが分かりました!

これは最新のグラフィックカードGTX960を搭載したデスクトップPCよりも高いスペックであり、 ノートPCとしてはトップクラスです!

価格は 349,800 円からですが、3Dゲームが出るたびにPCを買い換えることがなくなるという意味では、非常にリーズナブルです。

普通のノートパソコンは、グラフィックボードの交換などがほぼ不可能ですが、ALIENWARE 17は、オプションのAlienware Graphics Amplifierと接続することで、強化が可能というのもポイント高いですね。

レビュー情報は、2015年6月9日現在のものであり、実際のスペックや価格は変更している場合があります。また、219,800円のスタンダード、269,800円のプレミアムといった他のモデルもありますし、下記リンク先から実際に確認してみてください!

 New Alienware 17 プラチナ VR
価格:259,980
販売元 DELL
快適度 ★★★★★ 他ゲームの快適度は?
CPUインテル Core i7-7820HK プロセッサー
GPUNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB
メモリ16GB DDR4 2400MHz (2x8GB)
SSD256GB PCIe SSD (ブート)
HDD1TB 7200RPM (ストレージ)
モニタ17.3 インチ FHD (1920 x 1080) IPS アンチグレア 300-nits (Tobii IR Eye-tracking 付き)
その他VR推奨ノートPC
コメント最新CPUのi7-7820HKとGTX 1070 8GB、メモリ16GBを搭載したハイスペックノートPCです!SSDとHDDのツインドライブ仕様!ディスプレイは見やすい17.3 インチ フルHDで視線追跡機能まであるので、SFのような近未来的なノートPCが欲しい方にオススメ!

デル株式会社