top

2015年3月30日に行ったデルのゲームノートパソコン ALIENWARE 13 の実機レビューです。 

ALIENWARE 13 は、 通常価格144,800円のところ、今なら129,800 円から購入できます!

(記事内容は、2015年4月1日現在のものです。また、価格は税別です)

ALIENWARE 13 は以下の特徴があります!

  • コンパクトなゲーミングノートパソコン
  • 近未来的なデザインやライティング
  • ケースや梱包にもコダワリ

スペックの詳細

レビュー時の実機スペックの詳細は以下になります。 ALIENWARE 13 は、2015年4月1日現在、【2015年モデル】が出ており、スペックが多少変わっているので、合わせて表記します。

レビュー機 2015年モデル

CPU

インテル Core i5-4210U インテル Core i5-5200U

グラフィック

NVIDIA GeForce GTX 860M 2GB NVIDIA GeForce GTX 960M 2GB

メモリ

8GB 8GB

HDD

1TB 1TB

ディスプレイ

13インチ フルHD(1920×1080) 13インチ フルHD(1920×1080)

Alienware 13の梱包と付属品

case

case-2 case-3

ALIENWARE 13は近未来的なデザインが売りの一つですが、梱包から一味違い、ウレタンスポンジで箱のなかに収められていました。

ダンボール製の梱包材によって中空梱包されている一般的なノートパソコンと違い、取り出しやすく、再梱包もしやすくて便利です。 高級感も出ていますね。

cardmanual

ALIENWARE 13が収められていたところには、CDやマニュアル類の他に、謎のカードがありました。

一般的なBTOパソコンと違い、CDやマニュアル類を紙のケースに入れているところに、コダワリとデザインセンスが感じられます。 謎のカードの文章を読むと、何やら凄いパソコンを買ったという満足感が出ますね。

(※梱包や付属内容は、購入時期やその他の条件によって変更される場合があります)

Alienware 13のデザインと外観

Alienware 13の天板

top1

Alienware 13の天板には、モチーフのエイリアンヘッドがあります。

Alienware 13の背面

bottom

Alienware 13の背面には、吸気口があり熱対策もしっかりしています。

Alienware 13の接続端子

rightleft

Alienware 13のインタフェース左側面は、電源入力端子、USB 3.0ポート、音声入出力端子です。

右側面は、USB 3.0ポートx2、Gigabit Ethernet LANとなります。

Alienware 13のライティング

keyboardlighting-2

Alienware 13は、電源を入れると光ります。ライティング箇所と色は、プリインストールされているユーティリティソフト「AlienFX」で変更できます。 ライティング箇所は、キーボードの他に、ディスプレイ下部のロゴ、天板、電源なども光るのは珍しいですね。

Alienware 13のベンチマーク

実際の性能を検証・比較するため、ベンチマークを行なってみました。

マインクラフト

minecraft

マインクラフトの動作確認もしてみました。初期設定で60秒間歩きまわって平均43fpsなので、マインクラフトは問題なく動作します。

最小 平均 最大

バニラ

25 43 63

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編 (FF14新生)

ff14

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編 最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、スコア【5761】をマークしました!

これは、とても快適である【5000】を上回っているため、とても快適に動作すると思われます!

ドラゴンクエスト10(DQ10)

dq10

ドラゴンクエスト10を最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、 スコア【7930】を記録しました!

これは、【とても快適】である【キラーマシン級】です。

ファンタシースターオンライン2 (PSO2)

pso2

ファンタシースターオンライン2 (PSO2)を最高設定(最高品質、解像度1920×1080)で計測したところ、 スコア【7663】を記録しました!

これは快適に動作する【5001】を大幅に上回っています!

3DMark

3Dベンチマークソフト3DMarkでは、以下のようなスコアになりました。

FIRE STRIKEはDirectX 11、CLOUD GATEはDirectX 10相当、ICE STORMはDirectX 9相当のベンチマークです。 また、SKY DIVERはゲーム用ノートPCやミドルレンジPCをターゲットにしたベンチマークです。

FIRE STRIKE

3325

SKY DIVER

8976

CLOUD GATE

8189

ICE STORM

40533

 3dmark

 Alienware 13は、一般的なゲーミングノートパソコン(ラップトップ)と同等のスコアです。 これは全体の33%より良いスコアです!

まとめ

ALIENWARE 13は、梱包やデザイン、ライティングなど、節々に拘りが感じられます。

また、最新クラスのスペックを持っているため、新生FF14を含めたゲームで、とても快適にプレイできることが分かりました!
これはノートPCとしては驚きのスペックです!

価格は 144,800 円(+税)からなので、ゲームノートPCとしては安価な方です。
ノートパソコンは、グラフィックボードの交換などがほぼ不可能なので、 最低でもこれくらいの価格のものだと安心できます。

レビューしたスペックや価格は、2015年4月1日現在のものなので、実際のスペックや価格の詳細は、下記リンク先から確認してください!

 
価格:
販売元
快適度

デル株式会社


MODを入れても動かない場合、PCがマインクラフトのスペック不足の可能性があります。

こちらにマイクラのスペックとおすすめPCを、MOD有り無し・価格別・ノートPC別に初心者向け解説したので、ご確認ください。